063 トイレダイヤフラムの取り替え

063 トイレダイヤフラムの取り替え

「トイレの水が少ししか出なくなってしまった。」
とお客様から連絡。

お伺いしますと、説明書見てストレーナーを掃除してみたけどダメなのよ。とのお話。

最近のトイレはタンク内の部品もどんどん樹脂化していっています。その中でも今回の部品『ダイヤフラム』は本当に小さい部品。

下の方にTOTOのアフターサポートページのダイヤフラム部の交換要領というのがありますが、最近のトラブルはこれがほとんど。この小さな部品の役割がどうなって水を止めたり出したりしているのかは分かりませんが、劣化すると機能しなくなるようです。

以前のトイレはボールタップやフロート弁がおかしくなって修理するというのが主流でしたが、最近はTOTOのタンクであれば断然このダイヤフラム部のトラブルが多くなっています。

ダイヤフラム部を交換することによりキチンと元通りに直りました。
元通りになってお客様も大喜びです。

th405s

TOTO ロータンク ボールタップダイヤフラム部の交換要領
http://www.toto.co.jp/aftersupport/solution_t/07_2.htm
簡単そうに見えるけど、プロに頼んだほうが早く直ります。

養老町の住宅リフォーム専門店
『だいけん設備』
快適のカタチ創ります
http://daiken2.net/

コメント


認証コード6232

コメントは管理者の承認後に表示されます。